2006年12月10日

泌尿器科の小僧さん

IMG_5388.JPG
IMG_5396.JPG
クリニックを開業しようという話が持ち上がったのは2005年の3月でした。場所は何処にしょう、建物はどんな間取りがいいだろう・・。クリニックのイメージが具体的に思い浮かばなかった時期に、フランスのポスター作家レイモン・サヴィニャック のポスターを見つけて、これが似合うクリニックにしようと、即決しました。

皆さん、泌尿器科というと、どんな事を思い浮かべますか?小○小僧さんだったりしませんか。それでは生々しいですよね。既存の泌尿器科へのイメージを払拭したくて、明るく元気なイメージのクリニックにしたかったのです。
開業準備はこの1枚からスタートしたといっても過言ではありません。なので、ブログの最初の記事はこのポスターにしようと決めていました。

このブログでは、開業までの裏話やクリニック内のインテリア等についても紹介していきたいと思います。






posted by クランベリー at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。