2007年04月28日

医療施設探訪

先日、佐久市近郊で新規に開業する2件の医療機関の内覧会に伺いました。うち1件は三井ホームさんが施工されたクリニックさんでした。長野県内でも開業希望の医師が増えています。総合病院の医師不足の一端を当院も担っていると考えると、肩身が狭いです。

どちらの医療施設も充実した医療機器を揃えておられましたし、何よりスタッフの皆様が、希望と意欲に満ちあふれていらっしゃるとお見受け致しました。見学させて頂き、ありがとうございました。無事に開業の日を迎えられますように。

私たちが開業準備をしていた頃も内覧会に出掛けました。その頃は近隣での新規開業は殆ど無く、松本市で小児科医院や産科の病院、歯科医院の外観デザインまで見て回りました。どこも院長先生の御意向に沿った良い施設でした。もちろん、モデルハウスや一般住宅の見学会も相当数、行きました。どうしても見たいモデルハウスがあって突然、大宮まで車を走らせたことも。各所を見学する度に参考にしたいところがあって何度、担当のSさんを困らせたことか。

衝動的に取り入れたのが、ナショナルの家庭用の食洗機です。手術室の流しに設置しています。使用したピンセットなど医療器材をこれで洗ってから高圧滅菌します。食洗機に除菌機能があるし、手洗いよりも汚れの落ちがいいのです。(ご家庭で使用されている方ならわかりますよね)当院での使用頻度は少ないですが、あると心強い便利物です。

当院でも開業の1週間ほど前に内覧会を開きました。新しい建物はやっぱり気持ちいいですね〜、と仰って頂いてから9ヶ月・・。内覧会から帰って改めて院内を見渡すと、床が黒ずんできているのに気付きました。そろそろハウスクリーニングをいれなければ・・・。


posted by クランベリー at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 開業までの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。