2007年08月19日

日本海を北上

突然ながら、日本海沿岸を通る国道7号線を北上しました。
最高気温25℃、時折小雨が降り、酷暑の中でお過ごしの方々には申し訳ないくらいの天候でのドライブです。

ここは山形県酒田市、海まで約2kmの場所にある「山居倉庫」です。
明治26年に建設された米の保管倉庫で現在も農業倉庫として使用されています。今までこの近くを通り過ぎたことが度々ありましたが、立ち寄ったのは初めてです。酒田市内は何年も道路工事が行われていて走り難かったのですが、それも終わり、山形県を代表する観光スポットになっています。信州の建物と雰囲気が違うのは海風の影響を受けるからでしょうか。
12棟ある土蔵は誰が撮っても観光ポスターのようになります。(もちろんプロの写真家さんのほうが上手なのは百も承知!)

山形県酒田市 倉庫の隙間 レトロな消火栓

山居倉庫街

倉庫の西側(海側)にあるケヤキ並木が日本海からの風雪と西日を防いでくれます。基礎の土台部分が見えますか?100年以上経っても現役で使える建物には、2×4も脱帽かも?クリニックのケヤキも早く大きくなって、木陰を作ってもらいたいです。

更に北上し、象潟の道の駅へ。ここからは牡蠣が好きな方だけご覧下さい。
続きを読む


posted by クランベリー at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。