2007年10月06日

JR佐久平駅

佐久平駅


長野新幹線が開業してから約半年後、私達は長野県松本市に移り住みました。それから5年近くなろうという時「転勤の話があるんだけど、○○市と佐久市とどっちがいい?」と夫に聞かれ、「佐久市」と私は即答しました。「どうして?」「新幹線が通っているから」 そうして佐久市に住み4年半が経ちます。

松本市からだと、特急列車で新宿駅まで行き、そこから電車を一度乗り換えてやっと東京駅の新幹線の改札に着き、それぞれの実家へ帰ることができます。私の場合は約8時間以上かかりました。今なら長野新幹線で大宮まで行き、直ぐに東北新幹線に乗り換え最速4時間30分強で行けます。何かあったら何時でも帰れる、この安心感があるからこそ佐久市で開業する決意ができたのです。

立派な駅前!! 公園が隣接
(クリックして大きい画像でご覧ください)
続きを読む


ラベル:信州 新幹線
posted by クランベリー at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 信州の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。