2008年01月14日

外壁がくっきり

真冬日が続く寒い寒い、連休でした。土曜日の夕方、車の両側のドアが凍りついてしまったのか開かなくなりました。仕方が無いので、リアガラスを開け後部座席のシートを倒し車に乗り込みました。車内からドアを開けようとしても無理!エンジンもかかるし窓も開けられるのに、ドアが開かないという理由で運転できないのは何とも不便なことです。今日の午後になってやや気温が上がったお陰か?ドアが開きましたが、念のためディーラーさんに点検してもらおうと思います。

真冬日でした


冬は樹木が葉を落とし殺風景なクリニックですが、建物のシルエットが際だつので、私としては結構嬉しかったりします。夏の間ジャングルと化していた萩の枝を切り落とした(正月休み中に父に切ってもらった)ので非常にスッキリした南側外壁です。


壁面が際だつ


皆で苦労して造り上げた建物を見て頂きたいのです。葉が繁っていない季節もなかなか良いとは思いませんか?

シルエットがくっきり



posted by クランベリー at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのある風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。