2008年06月25日

ブンブンブン♪

ラムズイヤーに蜂

昨年、駐車場の片隅に1鉢300円のラムズイヤーを30株植えたら、ラムズイヤーの林ができてしまいました。立派にグングン成長したので、「羊の耳」なんて可愛いイメージとはほど遠い存在感!半月ほど前から薄紫色の小さな花が次々に開花していて、それを目掛けて、たくさんの蜂が寄ってきています。

この蜂、どこからやってくるのかと考えたら、5月にご紹介した記事の巣ではありませんでした。


蜂の巣になるはずでした
巣作りは中断されていたので、何処か別の所から飛んでくるのでしょう。
ツバメといい蜂といい、どうして途中で家づくりを止めてしまうのでしょうね・・。

ラムズイヤーから採れたハチミツ、少しわけてくれないかしら?


ラベル:佐久市
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。