2009年03月24日

フラットな大地

gremz 京都議定書


日本で2番目に大きかった湖。将来の日本の農業のモデルとなるべく、その湖底を干拓し大規模な農地が作られました。「庭園作法」という私の愛読書でも紹介されている大潟村をご紹介します。

平坦な大地に作られた、ソーラーカー(太陽光発電の車)専用道路。
DSC08482.JPG

※画像はクリックしてご覧ください※

DSC08498.JPG  DSC08488.JPG
                        
続きを読む


posted by クランベリー at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。