2010年04月20日

同じ景色に会えるということ

gremz



赤い吊り橋にも桜の季節が巡ってきました。去年と同じ様な景色に会えるという、当たり前の事が有り難くも思えます。昨年の様子は↓こちらから。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/117420221.html

DSC05206.JPG


昨年と違うのは、車両通行止めになったので、ユラユラする橋の上をソフィーと一緒に安心して歩けるようになった、という事です。

DSC05212.JPG


DSC05226.JPG


DSC05224.JPG


今日は小雨小雨交じりの天気だったので、レインコートを着せました。
DSC05221.JPG


ラベル:小諸市
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。