2011年03月12日

回想

gremz 砂漠化


北から思い浮かべると・・

岩手県宮古市田老へ父と旅行に出掛けた小学生の私は、高さ10メートル、総延長2433メートルの巨大な防波堤の存在を教えてもらった。チリ地震の津波の被害を最小限に食い止めることに成功したその壁は今でも私の脳裏に刻み込まれており、「津波」と聞く度に、10メートルの壁とリアス式の入り組んだ海岸線を思い出す。

続きを読む


posted by クランベリー at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバロウ東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。