2011年09月02日

大型犬同士

gremz



これは牧畜犬として働いているシェパード。
DSC09255.JPG


こっちは最近オトモダチになったシェパード。
DSC09231.JPG


DSC09230.JPG



日本では少ないロングコート(毛が長い)タイプの2才のレオ君です。家庭犬として御家族と楽しく暮らしているそうです。警察犬としての訓練はしたけれど活動させるつもりはないと、登録はしていないそうです。体格はソフィーよりも大きいけれど優しく穏やかなシェパードです。大型犬を飼っている方なら御理解頂けると思いますが、デカイ犬というだけで敬遠されることもしばしばです。レオ君の飼い主さんも「やっと遊んでくれる相手が見つかった!」とソフィーを大歓迎してくれました。ソフィーとレオ君、相性が良いようで取っ組み合いをしたり顔を付きあわせて話込んだり?しています。レオ君の出身犬舎がドイツからオスとメスのジャーマンシェパードを輸入した際、メスのシェパードはすでに妊娠していたそうで、日本に到着後生まれたのがレオ君だったのだそうです。生粋のジャーマンシェパードということです。そのためか、日本で繁殖されたシェパードよりも立派な体格をしています。ソフィーもバーニーズマウンテンドッグのメスとしては十分に大きな体をしています。デッカイ犬のコンビが今後も登場するかもしれません。



posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。