2011年11月20日

gremz


その昔「蕪の種」として長野県内に持ち込まれたのに、何故か茎と葉ばかりが尊重されている野沢菜蕪

DSC00147.JPG


DSC00149.JPG


posted by クランベリー at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。