2012年04月18日

院長より〜新人教育に想う

gremz


病院
当院の看護師長A 育休中の看護師B 指導係の看護師C 新人看護師D と致します。

何度も書いていることですが、プライドを持って仕事をすることは、社会人として大切だと思っています。自分の仕事にプライドを持つと、日々の仕事を漫然とこなすだけでなく、つまらないミスをする自分を許せない感情が湧いてきます。そして、さらなる向上心へとつながります。勝手な妄想ですが、以前の看護師Cは帰宅する車中で「今日はあのミスで院長をイラッとさせちゃったなー」などと自己嫌悪に陥ったことが何度かあったのではないかと思います。しかし、新人を指導する中で明らかに看護師Cは変わりました。今は、充実感に包まれながら帰宅しているのでは・・ 新人指導をすることで完全に一皮むけましたよね
自分を含めて、誰しも一皮むける時期が人生に何度かあると思います。階段を一段上がるというより次のグレードに進むといった感覚です。師長Aや育休中看護師Bはクリニック就職時、すでに一皮むけていました。

illust161_thumb.gif illust91_thumb.gif

Cさんも仲間入りですね。これからもプライドを持って仕事に励んでください。次はどんな仕事を任せようか思案中ですexclamation×2


posted by クランベリー at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Dr.さとうから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタッフから〜新人教育

gremz


illust303_thumb.gif新人教育を初めて早3ヶ月が経ちました。初めは、私が教育係!!と思い、本当に私で大丈夫なのだろうかと不安で毎日悩んでいました。そんな私に、院長始め先輩看護師さんの“大丈夫だから”という励ましで頑張ってみようと思いました。
実際うちのクリニックでは覚えることがたくさんあります。一般的な外来の他に、専門的な検査や手術があります。そこで物品の準備から手順までノートにメモすることから始まります。そんな中、指導するにあたり私が気をつけていたのは、自分がわからなかったところやどうやって理解し覚えてきたかを具体的に教えアドバイスをすることでした。彼女は、若さもありすぐに吸収しどんどん覚え、積極的に検査や手術にも参加して、わからないところはすぐに聞きにきてくれるので教える方としてはとても助かりました。そして、先輩看護師さんのバックアップもあり一人でも任せられるところまで成長してくれました。

illust305_thumb.gif私も、教育係としての(しっかりしないといけない)プレッシャーと戦い、心身ともに鍛えられました。これからは、彼女がこのクリニックでどのような看護師として育ってくれるかが楽しみです。そして私も彼女に負けないように、このクリニックに来てくださる皆様が気持ちよく帰られるように、そして来てよかったと思っていただけるように、笑顔を絶やすことなく親しみやすい看護師を目指して頑張りたいと思います。
posted by クランベリー at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

看護のスキルアップ

gremz


どんな職種でもそうだと思いますが、資格を取得したからといってすぐに一人前の仕事ができるわけではありません。医師に研修医制度があるように、看護師にも卒後教育があります。就職した病院の教育プログラムによって違いはありますが、1年目の新人看護師ならこれぐらいの能力を身につけてほしい、卒後3年目ならこれぐらい、5年目になったらこの看護レベルまで到達してほしいといった努力目標があると思います。総合病院では看護教育の環境が整っていますが、個人医院となると、看護の質を向上させるための時間は作れないのが実情です。だからといって、現状に甘えるクリニックではイケナイ!ので、スタッフに無理のない程度に看護のスキルアップ(訓練して技能を身につけるという意味)を図っています。

昨年の11月から当院に着任した看護師の指導係を、当院での勤続年数の一番短い看護師に委ねました。通常なら指導に当たる筈のトップの看護師にはお目付け役に徹してもらいました。

新人看護師の記事はこちらでどうぞ。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/247859668.html

次回は指導係として奮闘してくれた看護師が書いた記事を載せたいと思います。
posted by クランベリー at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。