2012年08月31日

蒼い月夜

gremz


今宵は八月になって二度目となる満月。ブルームーンと呼ばれる月である。
 
DSC06451.JPG


 
DSC06457-005.JPG
                (モチロン、色を編集加工して青くしています)

神秘の夏の夜、蒼い月光を浴びたソフィーは二本の足で立ち上がりました!?
 
DSC06462.JPG


 
DSC06460.JPG



posted by クランベリー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

風になる

gremz


この数日ソフィーの子犬時代の写真を引っ張りだして、あんな場所に散歩に行ったな〜とか、お友達ワンコとたくさん遊んだな〜等と思い返していました。写真を眺めていた昨日の夕方、ソフィーが大好きなバーニーズ君の飼い主さんから電話を頂きました

 
1-DSC06337.JPG


「今日、恋太郎が風になりました。ソフィーとは特に仲良しだったから・・・」
急病でした。

ソフィーと恋ちゃん達との楽しい時間は、このブログにも残してあります。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/273541643.html

記事にしそびれた時もあります。今年の冬の写真です。(緑色の首輪がソフィー)
 
1-DSC04848.JPG


 
1-DSC04851.JPG


 
1-DSC04853.JPG


 
1-DSC04854.JPG


人間である私達がどんなに愛情を注いでも、同じ犬種同志の友愛には叶わない部分があります。恋太郎はソフィーに、この上なく幸せな時間を運んでくれました。

いつか、また、一緒に遊ぼうね。
 
1-DSC06813-001.jpg
 
posted by クランベリー at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

薔薇のような、みめかたち

gremz


注釈無しではどれが薔薇なのか、見誤るほどです。
 
1-DSC01580.JPG


このカーネーションも珍しい形です。
 
1-DSC01579-002.JPG


今週届いたフラワーアレンジメントは日持ちの良い花ばかりなので、来週になっても綺麗なみめかたちをお目にかけられそうです。
posted by クランベリー at 21:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 花日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

中庭の主

gremz


1〜2匹のアマガエル?がもう何年も住んでいます。
 
1-DSC01576.JPG


 
1-DSC01574.JPG

ある意味、うちのペットです。
posted by クランベリー at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 中庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

医療と保険

gremz


2011年2月の厚労省の発表によると、自営業や無職の人が加入する市町村運営の国民健康保険で、2009年度の保険料納付率が全国平均88.01%となり、過去最低を更新したそうです。08年度以降の景気悪化が影響したようで、加入者数は31万人減ったそうです。保険料を1ヶ月でも滞納した世帯は10年6月1日現在、約436万世帯。長期滞納者に厳しい措置の「資格証明」」交付は30万7千世帯。多くの人達が無保険状態であることがデーターから伺えます。
健康保険が無い=受けられるはずの医療給付が受けられないということです。医療機関の窓口で医療費の10割を自己負担するのは、大変だと思います。否、体調が悪くても受診しない方もいらっしゃるでしょう。

経済的理由で治療を諦めてほしくないと私は思います。それを伝えたくて、この春頃から診療報酬の話を記事にしてきました。身体の何処か具合が悪くなった時に頭を過るのは「悪い病気だったらどうしよう」「どんな検査や治療を受けることになるんだろう」。それと同時に「医療費はどれくらいかかるのだろう・・」「もし入院となれば仕事は、収入はどうなる」といった経済的な心配もおありでしょう。国民皆保険制度のもと、安心して医療を受けられる公的な医療保険制度を活用しない手はありません。高額療養費、ジェネリック医薬品の推進、国保の保険料の軽減措置など、個人の負担を少しでも減らす策があります。患者様の自己申告に基づく制度もありますので、加入している健康保険の保険者や市区町村にお問い合わせ下さい。総合病院の「医療相談窓口」といった部署でケースワーカーに御相談することもできます。

 
illust326_thumb.gif


以下の記事もご参照下さい。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/272302131.html
http://continence-clinic.seesaa.net/article/272306964.html
http://continence-clinic.seesaa.net/article/272887789.html
posted by クランベリー at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

無保険での受診

gremz


様々な理由で保険証を持参できずに医療機関を受診する患者様がおります。一番多いのは、突然の病気や怪我で救急外来を受診するケースでしょう。雇用形態の変化に伴い、「健康保険の手続きは行なっているが、まだ手元に新しい保険証が届いていないが受診した」という場合もあります。退職して無職になったが国保への加入手続きを忘れたために保険証が無い・保険料を払えないという理由で国保に加入しない・・という理由も考えられます。

国保に加入しているにも関わらず無保険となるケースもあります。災害やその他特別な事情もなく保険料を1年間滞納すると保険証を返還しなければならず、代わりに資格証明書が発行されます。国保に加入しているいう事だけを「証明」するものであって、保険証の替わりになるものではありません。通常医療機関の窓口で保険証を提出すれば、かかった医療費の一部(1割または3割)を自己負担すれば治療を受けられますが、資格証明書で受診した場合は、いったん医療費の全額(10割)を負担しなければなりません。「保険料を納めてくれたら、後で7割は返済しますよ」という証明書なのです。さらに1年半以上保険料を滞納すると、高額療養費などの給付がストップされます。それでも納付しないと財産の差し押さえ等の措置をとられる場合もあります。

無保険の背景には長引く不況、失業や貧困などの要因があり、解決策が見いだせない現状があります。しかし保険料を払える収入があるにもかかわらず払いたくない!という身勝手な理由を振りかざす人がいるのも事実です。

どうしても保険税を納めることができなくなってしまった時には、分割納付や減免制度がありますので、お住まいの市区町村の国保窓口にご相談ください。

どうにもならない理由で無保険になる方がいる一方、国保の保険料をきちんと納めているが、医療機関の窓口での自己負担額が払えないために、受診を躊躇うケースもあるそうです。市区町村によっては医療費の支払いが困難になった場合に、治療費の一部を貸してくれる制度などもあります。こちらも詳しくは国保窓口にお問い合わせください。

また、国保では病気や怪我の治療目的以外のものや、本人の不行(悪行ともいう)による怪我の治療費に対しては、診療費が出なかったり制限されたりします。

以下の場合、保険証を持っていたとしても診療費が下りません。
健康診断・予防注射・美容整形・歯列矯正・正常な出産・ケンカや泥酔など不行によるケガの診療費・業務上の病気やケガ(原則労災適用となる)・加害者のいる事故による病気やケガ

posted by クランベリー at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏霧

gremz


御牧の丘を覆う早朝の霧。太陽の高度が上がると、眠っていた丘が目覚める。
 
1-DSC06407.JPG


 ※クリックして御覧下さい。
 1-DSC06402.JPG  1-DSC06412.JPG

 1-DSC06424.JPG  1-DSC06421.JPG
ラベル:御牧ヶ原
posted by クランベリー at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

スタッフから〜保険の資格に変更があったとき

gremz


保険の資格に変更があったときには、変更のあった日から14日以内に届出しなければなりません。変更があったにも関わらず届出をしないで、以前の保険証を使用することはできません。佐久市の国民健康保険を例に挙げてみます。

【届出が必要な異動】

国保に加入するとき
◎ 退職などで職場の健康保険をやめた 
◎ 社会保険の扶養家族 をはずれた  
◎ 他の市区町村から転入した


国保を外れるとき
◎ 職場の健康保険 に加入した
◎ 他の市区町村に転出する

その他
◎ 保険証を紛失して再発行してほしい
◎ 住所や世帯主の名前が変わった
◎ 就学のため、別に住所を定める

加入・喪失をされた人はかかりつけの医療機関へも手続きが必要となります。

国保の加入日以降に医療機関で診察を受ける場合には、新しい国保の保険証を窓口に提示し確認を受けてください。窓口での手続きを怠った場合、以前の健康保険を使ったことになり、保険者が負担した医療費が後日請求されますのでお支払い下さい。

国保喪失日以降に医療機関で診療を受ける場合にも、新しい保険証を提示し確認を受けてください。
転出される人は、届け出た転出予定の翌日で佐久市の国保の資格も喪失します。喪失日以降に使用した場合は、佐久市が医療機関に支払った7割、義務教育就学前の子は8割、高齢受給者は7割又は9割の医療費を負担していただくことになります。納付書が送付された場合はお支払いください。

以上のように、届出が遅れると、さかのぼって課税されたり、医療費を返していただくことがありますのでご注意下さい。
posted by クランベリー at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

スタッフから〜被保険者証のこと

医療機関を受診する際必ず持参するのが被保険者証です。普段皆様が保険証と呼んでいるものがそれです。当たり前のように所持している保険証の話をしたいと思います。

【保険とは?】

将来起こりうるかもしれない危険に対し、予め多くの人に掛金(保険料)を納めてもらい、事故や災害、疾病が生じた場合にその保険料を納めた人の、生命や財産を守るための相互扶助の制度です。生命保険や火災保険は保険会社が一定の利益を上げる目的で運営されています。加入は個人の自由意志による任意加入ですから保険料の多い少ないにより給付される金額に差があります。

任意加入の保険に対し、日本国民はいずれかの医療保険に加入しなければならない公的強制加入の医療保険があります。一つは社会保険(以下、社保とする)、もう一つは国民健康保険(以下、国保とする)です。社保は会社、官庁、学校などで働く人々、いわゆるサラリーマンが加入します。国保は農業や自営業、自由業など一般地域住民が加入する保険です。社保も国保も納める保険料の多い少ないに関係なく同じ給付を受けられます。財源は個人が納める保険料の他に、事業主や国、市町村などが負担してくれます。限られた財源を医療に十分に役立てるために、保険による診療の範囲や基準などは細かく定められています。


【保険者とは?】
健康保険事業の運営主体のことを『保険者』といいます。健康保険の保険者には、幾つかあります。
中小企業等で働く従業員やその家族のが加入している健康保険(政府管掌健康保険)が全国健康保険協会で協会けんぽと言います。
一定規模以上の社員がいる企業が設立した健康保険組合が健康保険連合会で、けんぽれん と言います。
公務員が加入するのは共済組合です。
国保の保険者は市町村です。

【被保険者とは?】
健康保険に加入し、病気やけがなどをしたときなどに必要な給付を受けることができる人のことを被保険者といいます。

【70歳以上の方の健康保険】

70歳以上75歳未満の方は前期高齢者医療制度が適応されます。保険者より一部負担金の割合が示されている高齢受給者証が交付されます。診療を受け際はこの「高齢受給者証」と(社保または国保)の被保険者証の両方を窓口で提示します。75歳以上の方は後期高齢者医療制度が適応されます。こちらの保険者は都道府県の区域ごとに全市町村が加入した広域連合になります。75歳になると(65歳以上で一定の障害がある認定者も含む、生活保護受給者は除く)それまで加入していた国保や社保を脱退し新たに後期高齢者医療制度に移行することになります。年齢により一人ひとりが加入しますから、被扶養者(家族)とする扱いはありません。
ちなみに、社保の場合の被保険者は本人のみで、家族は被保険者に扶養されている者、つまり被扶養者(家族)ということになり、保険料は納めません。

医療機関を受診する際には毎月被保険者証の提出をお願いしています。窓口では、保険者番号、記号番号、有効期限だけでなく、患者様がの負担割合は?被保険者か?被扶養者か?といった確認もしております。雇用形態が変わった場合、保険証が変わった場合は窓口にお申し出下さいますようお願い致します。

参考例 後期高齢者医療制度の被保険者証です
 
1-009.jpg
posted by クランベリー at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | スタッフから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

青い稲穂

gremz


朝露は無数の丸い光となり、青い稲穂の上で輝く。
明日は処暑である。夏の暑さが衰え始める頃とされているが、
今年はどうなることやら。

 
1-DSC06400-001.JPG
 
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

切れの良い

gremz


お盆休みが終わると、待ってました!とばかりに普段よりも多くの患者様が御来院されます。当然、院内は混みあうわけですが、診療時間が長引くということはあまりありません。午前ならば、ほぼ12時に、午後ならば18時には診療が終わります。その要因として患者様が予約時間を守って下さっている事が大きいのですが、もう一つ、セッカチな院長に合わせて、スタッフ達がテキパキと無駄なく切れの良い働きをしてくれるというのもあります。
泌尿器科のクリニックたるもの切れが悪いのはNGです!

 
1-DSC06343.JPG


 
1-DSC06345.JPG

続きを読む
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

花火より高く

gremz


毎年8月15日に開催される花火大会。打ち上げ数5000発、決して大きな規模の大会ではありませんが、人口10万人の町に5万人程度の観客が集まる、地元では親しまれた真夏の夜のイベントです。

昨年は平尾山公園という場所で観たので、今年はもっと高い場所から観賞しようと思いました。
(昨年は此処です。http://continence-clinic.seesaa.net/article/220803645.html

先ずは前日に観賞する場所の下見に行きました。
 
1-DSC06359.JPG


花火大会当日の夜には、こうなります。
 
1-DSC06372.JPG


 
1-DSC06379-001.JPG


 
1-DSC06382-001.JPG


5000発を一時間半かけて上げるのですから、ポツリポツリと光の花が咲きます。

posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

忠犬ソフィー公

gremz


もうすぐだよ、もうすぐだよ。駅の階段からソフィーの御主人様が降りてくるよ。仙台駅2階のみやげ処で買い込んだ、定番の、あんな物(牡蠣)やこんな物(帆立)を持ってソフィーのところに帰ってくるよ。
 
1-CA3K0020.JPG


今回は上記の他に、タコとコレがありました。
 
1-CA3K0021-001.JPG


posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

ボルト

gremz リサイクル


ロンドンオリンピック2012を観戦するため、連日の未明の起床からやっと解放?された院長であります。各国選手達の奮闘に感銘を受けた!と言って、何故か「ボルト」になりきりました。ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

 
1-DSC06289.JPG


 
1-DSC06299.JPG


 
posted by クランベリー at 20:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

上り下り

gremz


午前7時、上信越自動車道小諸インターチェンジ付近。
 
1-DSC06322-001.JPG


東京から長野県を経由し、富山や金沢などの北陸地方を結ぶ最短ルートなので、太平洋側と日本海側との往来を支える大切な高速道路であります。
下り車線の車は、濃い霧の中を走行しなければならないようです。久しぶりの再会を待つ人達のために、どうか御無事で辿り着きますように。

 
1-DSC06329.JPG


 
1-DSC06331-001.JPG
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

お盆休み

gremz


8月13日(月)〜16日(木)

お盆休みのために休診とさせて頂きます。
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

萩と欅

gremz


宮城野萩と欅。どちらも杜の都を想って駐車場に植えました。

 
1-DSC06309.jpg


 
1-DSC06312.jpg


萩は毎年、熱帯雨林の如く生えてきて、欅は依然としてヒョロヒョロのまま。願いどおりには生育してくれませんね。
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

ハマナスの実

gremz


玫瑰(ハマナス)の丘を後にして旅つづく 高浜虚子


北国の浜辺に自生していたハマナスが、海のない信州の地に根付き、花を咲かせました。ピンク色の花弁からは連想し難い、珊瑚の珠のような実をつけます。

 
1-1-DSC06267.JPG


英名はJapanese rose。薔薇の原種の一つです。現皇太子妃殿下のお印でもあります。なでしこに匹敵するほど日本女性にふさわしい花だと私は思います。

ハマナスの画像は此方からもどうぞ。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/159858331.html
http://continence-clinic.seesaa.net/article/219442044.html
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

パーフェクトプランツ

gremz 酸性雨


パーフェクトプランツ アメリカでは完璧な植物と表現され、特別な手入れをしなくても美しい草姿を保てるのがギボウシです。「空いた場所があればギボウシをを植えなさい」ともいわれるほどのポピュラーな植物で、当院の駐車場にもたくさん植えてあります。一番大きく生育しているのが、グアカモールという品種のギボウシです。
昨年の花の様子は此方でどうぞ。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/223067917.html

これから暫く咲き続けます。
 
1-DSC06254.JPG


 
1-1-DSC06245.JPG

 
posted by クランベリー at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

日は沈む

gremz 地球温暖化


午後6時過ぎの御牧ヶ原台地。
 
1-1-DSC06224.JPG


 栄枯盛衰。決して沈まない太陽など無い・・・。

※クリックして御覧下さい。
 
1-DSC06221.JPG  1-DSC06228.JPG
 
ラベル:御牧ヶ原
posted by クランベリー at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

日は昇り・・

gremz


午前5時10分、日の出直前の、佐久インターチェンジ付近。

明けない夜はない・・。

 
1-DSC06204-001.JPG


 
1-DSC06202.JPG


上信越自動車道の向こう側が、佐久市街地です。
 
1-DSC06208.JPG


太陽が沈む方向には、御牧ヶ原台地が横たわっています。
※クリックして御覧下さい。
 
1-DSC06210.JPG

posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

大人になった向日葵

gremz


ヒマワリが太陽を追いかけるのは、生育期だけです。成長し、花が開いてしまえば、追い掛け回したりはしなくなるのだそうです。

朝日に対し、斜に構える向日葵。
 
1-DSC06200.JPG
posted by クランベリー at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

6歳になりました

gremz


2006年8月4日に開業致しまして、この度6歳になりました 

Satoh Continence Clinic です。


 
1-DSC06214.JPG


※クリックして御覧下さい。
 
1-DSC06213.JPG  1-DSC06216.JPG


continennce  コンチネンスとは・・
失禁や尿漏れなど排泄で困らない状態のことを言います。咳やくしゃみで尿が漏れる、夜中に何度もトイレに行く等、排泄の事でお困りの方は、ご相談下さい。
posted by クランベリー at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | クリニックのある風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

影絵

gremz


東側の稜線から顔を出したばかりの太陽と、胡桃の森が織りなす影絵。

※クリックして御覧下さい。
 
 
1-DSC06177.JPG

 
posted by クランベリー at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

ブロッコリーの樹

gremz


此処は胡桃の森の玄関。この時はライムグリーン色をした光がありました。
 
 
1-DSC06186.JPG


光の正体は、ブロッコリーのような形をした樹でした。
 
1-DSC06175-001.JPG


 
1-1-DSC06183.JPG


地面に届けとばかりに大きく大きく枝葉を広げる、御牧ヶ原で一番人気の胡桃の木です。
※クリックして御覧下さい。
 1-DSC06185.JPG
ラベル:御牧ヶ原
posted by クランベリー at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

トウモロコシ平?

gremz


午前6時。いちご平の周囲は一面のトウモロコシ畑でした。バス停を改名してもいいのでは?と思ってしまいました。

冬景色は此方でどうぞ。建物への光の当たり方が全く違うことにお気づき頂けることでしょう。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/189634221.html

 
1-DSC06167.JPG


 
1-1-DSC06174.JPG


※クリックして御覧下さい。
 
1-DSC06172.JPG


ラベル:御牧ヶ原
posted by クランベリー at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の朝日

gremz


太陽が東側に位置する時間帯に私が御牧ヶ原に行くのは非常に稀です。家から車で15分ほどなので何時でも行ける距離ではあります。「涼しさ」という大義名分を自分に言い聞かせ、早起きをしました。朝露が残る、胡桃の丘は普段よりもキラキラして見えました。

刈り取りが終わった小麦畑。
 
1-DSC06165.JPG


蓼科山とトマト畑。此の辺りでは支柱を使わず、地面に這わせるようにトマトを植えています。
 
1-DSC06160.JPG


 
1-DSC06162.JPG


八ヶ岳と胡桃の木と稲。光り輝く水滴を見られるのは早朝限定。
 
1-1-DSC06155.JPG


 
1-DSC06153-001.JPG
ラベル:御牧ヶ原
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。