2012年09月19日

高速巡視船

gremz


北朝鮮の工作船に対処できる速力と武装を有する高速高機能大型巡視船。1隻あたり約53億円だそうです。日本の海を守ってくれてありがとう!

※クリックして御覧下さい。
 
DSC06684.JPG


posted by クランベリー at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

橋梁

gremz


大正9年に完成した全長600メートルの雄物川橋梁。羽越本線の一部として、蒸気機関車や特急「白鳥」「日本海」、急行「鳥海」「天の川」等を支えた橋脚。

※クリックして御覧下さい。
 
 
DSC06661-001.JPG


 
DSC06564-001.JPG
posted by クランベリー at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 電車へGo! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜行列車

gremz


青森駅発18時22分。青森県の内陸を通過した後、秋田駅着21時21分。上野駅には6時58分に到着します。
 
DSC06740-001.JPG

 
DSC06741-001.JPG

9月17日撮影


暗闇で動きの速い被写体を三脚を使わずに狙うのは非常に難しいです。ε-(ーдー)ハァ 信じてもらえないかもしれませんが、これも立派な寝台特急あけぼのです。かつては日本中に何本も走行していた寝台特急(ブルートレイン)ですが、今の東北地方では、上野〜札幌間を走る「北斗星」「カシオペア」と「あけぼの」だけです。車両の老朽化を考えれば、いつまでも昭和の面影を・・、という感傷に浸ってはいられないのかもしれません。私が最後に「あけぼの」を利用したのは20年位前になります。定期運行しているうちに、是非とも乗っておきたい列車であります。

続きを読む
posted by クランベリー at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 電車へGo! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寝台特急あけぼの

gremz


上野発21時15分、寝台特急あけぼの。大宮駅や高崎駅に停車した後、山形県内を経由し終着である青森駅へと向かいます。秋田駅には6時38分に到着します。その直前の列車です。

 
DSC06653-001.JPG


※クリックして御覧下さい。
 
DSC06547-001.JPG  DSC06553-001.JPG 

9月15日撮影


 
DSC06646-001.JPG  DSC06652-001.JPG

9月16日撮影


 
DSC06694-001.JPG  DSC06696-001.JPG

9月17日撮影


 
DSC06561-001.JPG

正面は標高1171メートルの太平山です。


寝台特急日本海が今年の3月で定期運行が終了したため、東北の日本海側を走る唯一のブルートレインとなりました。かつては「出世列車」と呼ばれ、出稼ぎに出た若者が鈍行ではなく「特急で故郷に帰る」ことがステータスだった時代がありました。東北新幹線の無かった時代、「あけぼの」とはルートは異なりますが。最初の集団就職の学生たちは、東北本線で青森から上野まで21時間も列車に揺られていたそうです。現代でも13時間はかかります。昔も今も、乗客はどんな想いで日の出を迎えているのでしょう。

此方も併せてどうぞ。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/228102140.html
http://continence-clinic.seesaa.net/article/227825564.html
posted by クランベリー at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 電車へGo! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。