2013年06月01日

緑色したプルーンの実

gremz


佐久地域はプルーンの生産の発祥地です。そのプルーンについては過去記事を御参照下さい。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/228058695.html

地元の直売所に生のプルーンが並ぶ季節になると、今日こそは「プルーンの木」の写真を撮りに行こうと思いながら未だ実現していません。5月の終わり、ソフィーの散歩コースにある10本の木の前で立ち止まってみました。
 
DSC09435.JPG


樹皮はツルンとしていて、白樺に似ています。
 
DSC09441.JPG

 

マッチ棒の先端ほどの、緑色したプルーンの実。これから、信州の強い日射しをたっぷり浴びて、秋には紫色のミラクルフルーツへと成長します。
 
DSC09436.JPG




posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。