2008年06月19日

紫陽花餅

紫陽花餅


ここ数日夏のようなお天気が続いていました。東北地方も梅雨入りしたそうで、 佐久市にも雨が戻ってきそうです。
市内の、とあるお菓子屋さんでは、毎月その季節に合った和菓子が店頭に並びます。6月の新商品は「紫陽花餅」道明寺粉で作られた餅の上に淡いブルーやピンクの寒天がのっています。ただ・・塩漬けされた桜の葉の上にこのお餅が乗っているので、口にすると、どうしても桜餅の味がします。ちょっと残念でした。
ぼやけて写っている不思議な物、一応、てるてる坊主です(苦笑)


posted by クランベリー at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。