2009年01月21日

HYBRID TRAIN

gremz オゾン破壊層


ハイブリッド車両


いつも行くスーパーの直ぐ横にあるJR小海線の無人駅。ちょうど世界初の
ハイブリッド車両がやってきました。

直噴式直列6気筒ディーゼルエンジンとリチウムイオン蓄電池を組み合わせて走る、地球に優しい電車だそうです。

リベンジの意味でデジカメ携帯で撮影した3枚です。
これは結構キレイに写ってますね!?
蓄電池併用電気式


一体どんな田舎にある駅なのか??と思うでしょ!
JR小海線 北中込駅


ラベル:信州
posted by クランベリー at 21:23| Comment(4) | TrackBack(0) | デジカメ携帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「世界の車窓から」みたいですね。

線路って何か、郷愁をそそるというか、幼い頃を思い出させるものがあります。

超高速時代ですが、のんびり列車の旅も良いですね。
いつか、オリエント急行に乗ってみたいものです。
Posted by ベル at 2009年01月21日 23:57
この小海線は佐久市の隣、小諸市と
清里方面を結ぶ列車で、とても眺望の良い
場所を走るので、鉄道ファンから人気の
路線なんです。
私も1往復したことがあります。
おやつを持ち込んで、楽しかったです♪
Posted by cranberry at 2009年01月22日 09:05
デジカメ携帯で、これくらいきれいに撮れるのであれば、よしとしたものですね。
Posted by araya at 2009年01月22日 09:11
ご存じでしょうが、写真は縮小すると解像度が落ちて
きれいではなくなります。
被写体が明るい物の場合なら、普通のデジカメと
そんなに遜色なく撮れるようです。
Posted by cranberry at 2009年01月22日 11:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。