2009年02月20日

雪の朝は走るに限る

gremz 省エネ


深夜から降り始めた雪。天気予報では午前中のうちに雨に変わってしまうらしいので、朝のうちに雪を堪能させました。

ヒャッホー!!


走るぞー


また降るといいね


夕方には、乾いたアスファルトの上に雨が落ちる、という状況。
雪があっても無くても、この犬は元気一杯です。信州の風土はスイス原産の山犬には合っているのでしょう。


ラベル:
posted by クランベリー at 18:29| Comment(2) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。きくちクリニックスタッフです。

なんて躍動感溢れる写真でしょうか!!
3枚目の写真は最高にかわゆいですね!
雪まみれだけどとても嬉しそうな気持ちがよくわかります。
写真についてるコメントのヒャッホーもいいですね(笑)

私の頭の中のBGMはフランダースの犬が流れていました
(話の内容とはうらはらに...)
(^-^)

今朝、諏訪の方も大雪でした。
雪は水分をたくさん含みとても重い物でした。雪かき隊長の院長先生が一生懸命かいてくださり何とか駐車場も落ち着きました。けどその後の診察は少しきつそうでした。余り無理しないで欲しいなと思います。




Posted by K.くりにっく.ナース at 2009年02月20日 19:10
いつもは院長が朝の散歩係です。午前中の早い時間に
雪は溶けるとにらんだので、雪かきはせず写真を撮りに同行しました。

バーニーズもパトラッシュと同様、荷車を曳くのが得意だとか。おけげで
いつもソフィーに引っ張られてます!?

貴院の院長先生も診療に支障を来さないように
頑張って下さいね。
Posted by cranberry at 2009年02月20日 20:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。