2009年03月09日

緑を撮る〜常緑樹の森にて

gremz 酸性雨


常磐緑 ときわみどりー常緑樹の葉の色のことで、黄みを帯びた深緑色。

DSC08140-2.JPG


芽吹きの季節はまだ先です。雪に覆われた山の中、一年中緑色の葉を絶やすことのない、常緑樹が存在を主張していました。

※画像はクリックしてご覧下さい※

DSC08089.JPG


DSC08045.JPG  DSC08125.JPG


ミズナラや白樺などの落葉広葉樹と、コメツガやモミなどの針葉常緑樹、笹ヤブや苔などにより形成された森。野生動物の住み処に、人間に飼い慣らされた山犬がお邪魔しました。



DSC08084.JPG  DSC08046.JPG


ラベル:信州
posted by クランベリー at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | バーニーズマウンテンドッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。