2009年03月11日

確定申告の季節

gremz エコマーク



申告はお早めに佐久市の税務署は度々通る道沿いにあります。例年なら駐車場は一杯で絶えず人が出入りしているのに、今は閑散とした雰囲気。インターネットで確定申告の手続きができるようになったので、税務署に直接足を運ぶ人は減ったそうです。

昨日そんな話を、佐久市近郊に事務所を持つ税理士さんの奥さんとしました。
その知人は「一年で今が一番仕事が集中するから働きどきなのよー」と教えてくれました。「うちは夜11頃まで仕事をしてるけど、他の税理士さんは徹夜している人もいるし、1件も確定申告の仕事を引き受けていない人もいるのよ」だそうです・・。

院長が開業する前というのは、毎年自分で確定申告をしていました。(複数箇所から給与を頂戴していたため。どこのお医者もしていると思います)
ある年、税務署で担当の税理士さんと書類に記入していたら、予想外に課税され税金を納入しなければならなくなりました。
「ではこの書類をあちらのテーブルで清書してきて下さい」と税理士さんに促された私。目の前が真っ暗になりながら記入していると
「トイレに行く振りをしてこのままお逃げなさい!」と囁かれた気がしました。

確か一度は椅子から立ち上がったと思います(苦笑)あまりに時間がかかるので税理士さんに「完成しましたか?」と声を掛けられ我に返りました。


現在は会計事務所の方が手伝ってくださるので院長はそれほど大変ではないと思います。けれど「確定申告」という言葉を聞くと、今でも切ない気持ちになります。



posted by クランベリー at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。