2009年07月11日

昭和レトロ

gremz オゾン破壊層


おじいさんが骨董屋を営んでいたという古民家を改装して出来たCAFE。佐久市にこんなお店があったですね。
ちょっとだけ、昭和の香りをお届けします。

9時から営業してます



佐久市望月にあります

懐かしい佇まい


今でも使えるのでしょうか


テーブルはミシン台


足踏みミシン


ハムチーズサンドと野菜スープ


天保堂珈琲



もっと早くお店に行けばよかった、と後悔するほど和める空間です。


ラベル:佐久市
posted by クランベリー at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。