2009年08月21日

夜回り先生

gremz



地域の町会活動でうちは今年交通委員に当たっているので、院長が集会などに参加しています。
夏祭りの際は御輿を担ぐ人達と共に歩き交通整理をし、何故か道路に白線引く作業もありました。実際に先頭に立って働いて下さるのは、地域の年配者の方々なので、院長は専ら見ているだけです。

今日は同じ交通委員の方々と夜7時から懐中電灯持参で町内の見回りがありました。不審な人や車がいないかを見て歩き、その後は反省会という名目のビールプチ宴会へ。うちの周囲は比較的新しい住宅が多いので、先祖代々この土地に暮らしています!という雰囲気ではありません。近くに短大や総合病院があるからか、アパートが多い場所でもあります。だからというわけではありませんが、新参者も自分達を快く受け入れて下さっています。

地域の方々との交流は院長にとってもよい刺激となっているようです。きっと子供会の活動以来30数年ぶりですね。


ラベル:佐久市
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。