2010年06月28日

いちご平の麦畑

gremz



じめじめとした陰鬱な空気を追い払うかのように、金色に輝く麦の穂。

DSC06042_copy.jpg


DSC06044.JPG


DSC06040-1_copy.jpg


御牧ヶ原台地は佐久市よりも幾分標高が高い分だけ、気温も低くなります。見晴らしの良い場所というのは陽射しを遮る物が無いので、ジリジリ暑いし、日陰に入ると、虫が飛び交いカナヘビがチョロチョロしています。がく〜(落胆した顔)田圃の畦道を歩くと、蛇の抜け殻が横たわっているし・・。夏の御牧ヶ原散策は結構大変ですバッド(下向き矢印)


ラベル:御牧ヶ原
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。