2010年08月26日

看板の撤去

gremz


当院に直ぐ近くに掲げていた電柱広告がこの度撤去されました。7月で業者さんとの契約を解除したからです。理由は、電柱広告の効果が無い・・というか、院長でさえ「あー見たこと無いね」という始末。
だったら止めましょうという話になったわけです。

広告を設置した時の記事は↓こちらを御参照下さい。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/42598356.html

http://continence-clinic.seesaa.net/article/43592569.html

そもそも屋外広告には積極的な関心は持ってなかったので、電柱広告が外されても私達は気になりません。
これから開業しようとか、立て看板を設置しようと考えておられる方が読んで下さっていたら、私達から一つ。

広告業者からは「ここに立てると集客効果がありますよ」とプレゼンされ、医院の知名度を上げたいばかりに此処にも建てたい、そっちも必要かな?と迷われるでしょう。開業時ならば運転資金に余裕があり(余裕があるように錯覚するだけなのだが)これくらいの契約料なら些細と感じられるかもしれませんが、次年度の契約更新料は結構イタイです(涙)院長は「ボディーブローのようにじわじわ効いてくるよ」と言います。

地域の方々に医院の存在を知って頂く方法は、広告ではありません。患者様のクチコミです。「良い先生に診てもらったから○○さんも行ってみるといいよ」という会話が何より大切なのです。当院の患者様からは「看板を見て来ました」という言葉は殆どありません。「佐久市の△△という店の近くにあるさとう泌尿器科クリニックに行ったらね・・」というクチコミが私達にとって一番有り難い宣伝広告なのです。


無論、発展途上の当院が看板を撤去するなど時期尚早かもしれませんが、私だって普段見落としていたくらいですから(苦笑)これで良かったのです。来年は跡部交差点付近の田圃の脇にある看板も撤去してもらうかも??




posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。