2010年10月11日

山の神

gremz



浅間山麓の農道を歩いていた時のことです。

DSC06895.JPG


藪の中からガサガサと音がします。雉の鳴き声が聞こえるから、鳥の物音だろうと思いました。何かの足音がしたので振り返ると・・・

DSC06897.JPG


DSC06897-3.JPG


もののけ姫の世界で謂うところの山の神でした。数十秒見つめ合ったあと、カモシカは里の方へ走り去って行きました。
DSC06899.JPG


カモシカが姿を現したのは、この集落で山の神と呼ばれている小さな鳥居の奥からでした。
DSC06901-2.JPG


今年は里に下りてくる動物たちが多いと聞きます。これ以上先に進むと危ないよ・・と山の神様が私に警告してくれたのかもしれません。鳥居の前で手を合わせた後、静かに山を去りました。


ラベル:小諸市
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。