2010年10月14日

葡萄醸造所

gremz 酸性雨



佐久市近郊というのは葡萄栽培に適した気候らしく、幾つかのワイナリーが点在します。小諸市にある大手のワイナリーで見つけた葡萄たちです。

葡萄醸造所の入り口
DSC00560.JPG


地下の葡萄酒倉庫
DSC00546-1.JPG


足元にあった葡萄
DSC00551.JPG


葡萄酒を作る際に使用するらしい壷
DSC00555.JPG


これはTINAJA(ティナハ)というもので、スペインのラマンチャ地方で現在でも使われているワインの発酵と熟成のための容器なのだそうです。軽自動車1台分はありそうな、巨大な壷でした。
DSC00553.JPG




ラベル:小諸市
posted by クランベリー at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。