2010年11月05日

事業仕分け 其の2

gremz



院内の自動販売機を撤去するか否か・・。
代替案としてウォーターサーバーの設置も視野にいれていましたので、三井ホームのSさんと電話でお話をした際に相談させて頂きました。10月25日にSさんから連絡がありました。「さとうクリニックさんの近くにウォーターサーバーの代理店がありますよ」という内容でした。

代理店であるSO社に私は電話をいれました。直ぐに担当者さんがクリニックにいらして下さり、「「1週間無料でお試しレンタルができますよ」と説明をうけまして・・
DSC06931.JPG



このように設置して頂きました。設置工事は不要で電源コンセント入れると4〜10℃の冷水と75〜85℃の温水が利用できるのです。

詳細はウォーターサーバー会社のWebサイトを御参照下さい。
http://www.crecla.jp/

無料レンタル期間は1週間、その間に自販機かウォーターサーバーかの決定をしなければなりません。
待合室にある2つの機器の利用状況をスタッフに観察してもらうことにしました。


10月28日の昼、自販機のメンテナンスを請け負っているB社の所長さんの訪問を受けました。「その後如何でしょうか。缶飲料タイプへ変更してもらえますか?」
院長からは「当院としては缶飲料では何のメリットも無いので撤去せざるを得ないですね」という発言があり、自販機撤去の決定となりました。

撤去は11月11日の昼休み時間、作業時間は約30分だそうです。
開業以来ずっとあったコーラの自販機が無くなる・・、実は寂しいです。
コーラが飲みたくてコカコーラー社の自販機を選んだのに、稼働率が悪いためにコーラの味が落ちてしまっていてふらふら残念だけどしょうがない、うちの自販機の売り上げが悪いのが原因なのだから。


当院の自販機は事業仕分けの対象となってしまいましたが、結果としては当院が仕分けした!と思っています。(強気でしょうか?)患者様にとって不利益になるようなモノは無意味、という考えを貫かせてもらいました。

ウォーターサーバーの上手な利用方法を検討する必要がでてきました。


つづく・・


posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。