2010年11月09日

国税庁の調査

gremz 地球温暖化


先月下旬、当院の顧問税理士事務所から連絡が入りました。「11月9日に国税庁が調査に入るそうです。書類を揃えておいて下さい」エッ〜国税庁!佐久税務署とかではなく、何で国税庁が調査に来るの〜〜???
如何なる目的で調査に入ることになったのか、国税庁の職員から明確な説明の無いまま、粛々と淡々と事務的に書類のチェックは進みました。今回来院されたのは国税庁の職員2名、と顧問税理士事務所から2名の計4名でした。
DSC01068-3.JPG


DSC01066.JPG


準備した書類を前に頭を抱えている院長。(やらせ)
DSC01071-1.JPG


DSC01072-1.JPG


院長は「一点の曇りの無い」状態で医院経営をしているので何も疚しい事はありませんが、まさか!というような盲点をつかれ、経費参入が認められなければ・・と数日前から心配していました。
結論を申せば、特別な問題は無く追徴課税(完全に当方のうっかりミスによるもの)も極々僅かで済みました。具体的な内容は直接院長にお尋ね下さい。


posted by クランベリー at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。