2010年11月12日

お迎えの車

gremz



自動ドアを全開にして。

DSC01086.JPG


DSC01087.JPG


DSC01084.JPG


11月11日の午後、滞りなく自動販売機が運ばれていきました。フルオープンにした自動ドアのガラス戸を元に戻せば、作業は終わります。ところが、ガラス戸が動かない。2カ所ある自動ドアのうち、外側のドアは閉まりました。しかし内側、待合室側のドアが動かなくなったのです。ドアを開けたのは私です。院長に見てもらっても「開けた人じゃないと閉め方もわからないから、俺では出来ないよ。閉まったとはいえ外側のドアも異音がするし、下手にいじらないほうがいいよ。早くメーカーさんに連絡を取ってドアを元通りにしてもらわないと、明日の朝まで俺は玄関で寝てなくちゃいけなくなるからね」

ハイ、仰る通りでございます。


つづく・・


posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。