2011年01月07日

フラットな白い大地

gremz



前回の訪問時の様子は此方から。
http://continence-clinic.seesaa.net/article/116166836.html

この干拓地はかつて八郎潟と呼ばれ、琵琶湖に次いで日本第2位の面積を誇る湖でした。第二次大戦後、食料増産と湖岸沿岸の水害防止のため干拓計画が持ち上がりました。昭和35年から20年の歳月を費やし、湖は約17200ヘクタールの大地へと変わったのです。日本の農業のパイオニアとして入植した人々により大潟村は大きな発展を遂げたのです。

DSC02108.JPG  DSC02148.JPG  


DSC02110.JPG  DSC02111.JPG



DSC02137.JPG


DSC02101.JPG  DSC02102.JPG


凍結路でも臆することなく走る雪ん子(姪っ子suzu8歳)。疲れても疲れても走ろうとするのは「suzuは人間だから犬のソフィーより偉いんだ、だから頑張るんだ!」という信念からです。
DSC02104.JPG



DSC02119.JPG  DSC02126.JPG


suzuよ、大丈夫だよ。ソフィーよりもずっと賢くてお利口だと私は思うよ。だから、大地を守る防風林のように逞しく成長するんだよ。


posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。