2011年03月16日

町の現況

gremz



14日は緊迫感のあった佐久市内では、私の知る限り15日から平穏に傾きつつあります。長蛇の列だったガソリンスタンドでは数台の車が並び(じきに売り切れてしまうけれど)スーパーでは陳列棚は殆ど埋まっています。インスタントラーメンも乾電池もお水も残っています。

14日はホワイトデーだったので、院長からの気持ちとして?スタッフは昼休みに焼肉屋にランチに行く予定でした。「焼肉は逃げないから、御家族のために早めに買い物をしてきて」という私の助言にスタッフ達は順に買い物に行きました。スタッフが心配したのは「ランチの予定だったからお弁当を持ってきていない、どうしよう・・」というものでした!?買い物から戻ってきたスタッフが休憩室でカップラーメンを食べていたのは、此処だけの内緒話にしておきましょう。

以前として佐久市内の燃料不足は続いていますが、物流が途絶える様子は無く、患者様はご予約の時間通りに来院して下さいます。スタッフも通常通り(徒歩と自転車を含む)出勤しています。

不安な気持ちを抱えがらも日常を遂行しようと頑張る、町の空気が伝わってきました。

illust4008thumb.gif


posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバロウ東北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。