2011年06月22日

城山公園の狸

gremz



鎌倉時代に豪族の館が作られ、室町時代には伴野城の本丸が築かれた場所が佐久市内にあります。現在でも堀の名残を示す水路が巡り、石積で補強された土塁が残されています。他の公園にはない落ち着いた雰囲気があるので、何故か雨の日の散歩は此処に行くことが多いです。

DSC03631.JPG


DSC03635.JPG


DSC03637.JPG

の中に、狸がいたのですよ。私がカメラに手を伸ばすと同時に狸は立ち去ってしまいました。雨の日の夕方だったので、夜行性の狸でも活動していたのでしょうか?犬でも猫でもなく、狸でした。騙されたんじゃないの??と信じてもらえないかもしれませんが、確かに狸でした。それとも、騙されたのかな〜。


ラベル:佐久市
posted by クランベリー at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。