2011年10月15日

黄ばむ

gremz



「黄ばむ」だけでは何の事やら?とお思いになったでしょう。「草木黄ばむ」となれば、その言葉は季語となり、色づいた樹木がイメージできると思われます。

当院の駐車場の樹木たちも、秋の衣替えの真っ最中です。他の樹よりも早く色付くのは「利休梅」で既に散り始めています。その横で咲く「秋明菊」が駐車場に咲くラストの花となりそうです。
DSC09714.JPG


例年なら真っ先に赤くなる「ジューンベリー」は今年は色の変化がとても遅いです。
DSC09721.JPG


posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。