2011年11月27日

内視鏡室のボス

gremz



その部屋のボスは勿論、膀胱尿道内視鏡です。此方も御参考にどうぞ。
http://www.continence-clinic.com/treatment/cystourethroscopy.cfm

DSC04704.JPG


胃カメラを細く短くしたようなサイズです。先端に内蔵されているレンズは交換ができないので、万が一破損したら、内視鏡本体を買い換えなくてはなりません。私の使っているレンズなど足元にも及ばない金額です。

DSC04703.JPG


posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。