2012年01月09日

ゲレ食

gremz


1912年に長野県にスキーが伝来されてから100年ということで、県内のスキー場ではいろいろなイベントが企画されているそうです。滑るだけでなく食べる楽しさも味わってもらおうと、地元の食材を使ったり料理法に拘ったりとメニュー開発にも力を入れているそうです。
といった話を知ったのは、スキー場のレストランにカレーを食べに行った日の夜のテレビニュースからでした。

DSC00445.JPG

ゲレンデの食事=ゲレ食と呼ぶらしいです。
4種のカレー(オリジナル ブラック ホワイト キーマ)と、4種のトッピング(ポークカツ ハンバーグ 海老フライ コロッケ)を1種類ずつ自分で選び、サラダとケーキがついて1200円。レストランボリュームたっぷりexclamation×2(食べきれず) 次に私が食べたいと思っているゲレ食は、野沢温泉スキー場で食べる野沢菜漬けです。

此方の記事も御参照下さい。
20年ぶり
http://continence-clinic.seesaa.net/article/182388690.html

スキー場のレストラン
http://continence-clinic.seesaa.net/article/186944913.html


ラベル:小海町
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 信州の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。