2012年05月21日

時間旅行

gremz


1992年の春の初め。私はとある宴席で流すBGMを何曲か選んでいました。
その年の5月23日。選んだ中の1曲である、ドリカムの時間旅行をホテルの披露宴会場で聴きました。2012年なんて、遠い遠い未来だと思いました。何処でどんなふうに暮らしているかなんて全く想像できませんでした。でも、太陽のリングが現れる前に、1個くらいは金属の指輪を貰えるだろうと楽観視していました。

あれから20年。未だに指輪の数は増えていませんが、5月23日の直前である今日、太陽と月とで作られた指輪がクリニックに届きました。

※クリックして御覧下さい。赤い矢印の先の形に注目してください。通常は長方形の形です。
 
1-DSC01447.JPG  1-DSC01461.JPG


数分間だけ現れた、待合室のブラインドを通り抜けてきた光の輪。2012年が本当にやってきたんだね・・・。
1-DSC01470.JPG


 
1-DSC01470-001.JPG

宇宙人ではありません。


posted by クランベリー at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのある風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。