2012年08月01日

夏の朝日

gremz


太陽が東側に位置する時間帯に私が御牧ヶ原に行くのは非常に稀です。家から車で15分ほどなので何時でも行ける距離ではあります。「涼しさ」という大義名分を自分に言い聞かせ、早起きをしました。朝露が残る、胡桃の丘は普段よりもキラキラして見えました。

刈り取りが終わった小麦畑。
 
1-DSC06165.JPG


蓼科山とトマト畑。此の辺りでは支柱を使わず、地面に這わせるようにトマトを植えています。
 
1-DSC06160.JPG


 
1-DSC06162.JPG


八ヶ岳と胡桃の木と稲。光り輝く水滴を見られるのは早朝限定。
 
1-1-DSC06155.JPG


 
1-DSC06153-001.JPG


ラベル:御牧ヶ原
posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。