2007年01月01日

新年のご挨拶とおせち料理

あけましておめでとうございます。

排尿障害専門クリニックとして、また、地域に根ざした泌尿器科クリニックとして、患者様に満足していただける施設となるよう、スタッフ共々精進するつもりです。今年もよろしくお願いいたします。

新年の予定です。通常診療は4日からですが、院長自身は佐久市内におりますので、急患には対応いたします。具合の悪い方はクリニックまで電話を頂ければ、院長の携帯電話に転送されますので、お気軽にお電話下さい。

  院長 佐藤智哉

引き続き、おせちの写真です!
おせち.jpg例年ならば院長の実家のある仙台市に帰省します。今年は新居でお正月を迎えることにしました。初めておせち料理を注文しました。クリニックから徒歩1分にある「ブランカン」というフレンチのレストランのお料理です。

平成14年の晩秋、転勤後のアパート探しのため初めて佐久市に来てランチを頂いたのがこのお店でした。まさかこの近所で開業することになろうとは、予想だにせず。その後、客として何度か足を運び、昨年はスタッフとの初顔合わせ、開業パーティーのケータリング等々、本当にお世話になったレストランです。

ところでおせちの中身ですが、伝統の味とブランカンさんらしいローストビーフやシチュー、ラタトゥイユ等のフレンチの味です。美味しかったです!









posted by クランベリー at 13:16| Comment(2) | TrackBack(0) | Dr.さとうから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
智哉先生、りっぱな医院ですね。年賀状ありがとうございます。年賀状にあります医院の後ろの山々がとても素晴らしいですね。職場旅行は是非沖縄にしてください。信州との差が大きくてよいと思いますよ。先生とさとう泌尿器科クリニックの御発展をお祈り致しております。奥様にもどうぞ宜しくお伝え下さい。
Posted by 菅谷キミオ at 2007年01月04日 19:13
菅谷先生、ホームページを見てくださってありがとうございました。
信州佐久地域に排尿障害診療の礎を築くべく頑張ります。クリニック運営が軌道にのったら、2nd opinion外来のようなものを先生にお願いできればと思っています。
先生と泥のように飲み明かした日々が懐かしいです。
Posted by 院長さとう at 2007年01月04日 22:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。