2007年02月20日

尿もれ克服の日

2月20日は、2(尿) 2(too=も) 0(れ)にかけて尿もれ克服日なのだそうです。尿漏れを克服した大阪の女性達が作った団体が、こう定めたのだそうです。初めて耳にしました。

今日の「とくダネ!」をご覧になりましたか?
健康な女性の4人に1人は悩む尿漏れを特集していました。症状のある女性が「どこで診察を受ければよいか解らなくて・・」とインタビューに答えていたので。テレビの前で、うちにおいでよと声を掛けてあげたくなりました。
女性だけではありません、男性でも尿漏れでお困りの患者様はいらっしゃいます
もれちゃう!
大阪の団体に所属するある女性は、かつて泌尿器科の医師に「出るならいいじゃない、男は(前立腺肥大などで)出なくて困るんだから」と言われ、ショックを受けたそうです。確かに心ない言葉だと思います。

出ても、出なくても、排尿のコントロールがつかないことは、切実な問題です。命に関わることではないにしろ、1日に何回も通うトイレのことです。おしっこのことで、日常生活の行動が制限されるとしたら、とても残念なことだと思います。

尿漏れは病気です、治療すれば治ります。是非多くの方に認識して頂きたいと考えて日でした。


posted by クランベリー at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。