2013年08月01日

お墓参りの日

gremz


佐久地方では8月1日にお墓参りをする風習が残っています。1742年8月1日に千曲川流域で大洪水で、3000人以上の犠牲者がでたため、その供養するからです。スーパーには前日からお供え用の花束や果物がずらりと並び、一足早いお盆を感じさせます。休日となる会社も多く、午前中の佐久市内は何処に行ってもガラガラでした。当院を受診される患者様も例年、少ないです。夕方になり、いつもの活気が戻ってきた幹線道路を歩道橋の上から撮りました。
 
 
DSC09887.JPG

 


posted by クランベリー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶のみ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。