2007年04月10日

暖かくない話

昨年の晩秋から、2台のボイラーで24時間暖房をしており電源をOFFにしたことはありませんでした。何時患者様が御来院されても寒くないようにと考えてのことです。先週末、院長が不在になったこともあり、土曜日の午後から暖房を切り、日曜日の夜に再度電源を入れてみました。
1台のコントローラパネルはいつもと同じ表示に、もう1台は見たことがない「043」の表示が出たものの、すぐに戻ったので、これで明日の朝は暖かいだろうと思っていました。

そして9日の朝、表示が気になり6時頃に見に行きました。やっぱり1台は動いていませんでした・・。院内はヒンヤリです。もう1台をフル稼働させてから、取扱説明書を読んでみると、「043」はボイラー内を循環する暖房水が不足しているという表示だったのです。説明書を片手に呆然です。足りなくなっていたのは知っていたのに、まさか作動しないなんて!不覚でした。

対処方法を教えて頂くために8時30分に三井ホームさんへ電話をいれました。臨時に水道水を足したら作動しました!担当のKさんが補充の暖房水をもって上田市から駆けつけてくださったのが9時20分頃。本当に助かりました。ありがとうございます。来シーズンからは気をつけます。

その日の夜21時頃でしょうか。患者様がお1人受診されました。もちろん院内は暖かです。暫くは暖房を入れっぱなしにしておきます。

佐久市も暖かくなりません。梅は咲いたが、桜はまだです。ダンコウバイも相変わらずです。

無人駅です


白梅と木蓮と桜


青空に映えます


何時も行くスーパーの横に「北中込駅」という無人駅があります。駅の隣の小さな公園で撮影しました。(真ん中の写真)手前に梅、右が木蓮、左の枯れ木?が桜です。浅間山から吹き下りる冷たい風では、枯れ木に花を咲かせられませんね。


posted by クランベリー at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。