2007年06月01日

屋外広告設置

    
 本日看板が設置されました。


電柱巻広告
まずは、クリニックの直ぐ目の前の「信州短大入口」という交差点の北東と南西に立っている電柱に巻広告を設置しました。南東側の広告は電機店の旗に隠れて見え難いかも?1本の電柱に2枚のボードが取り付けられています。

交差点に設置



屋外広告は国道141号線と142号線が交わる「跡部」という交差点の西側にあります。Goggleマップで示すと此処になります。あまりに仰々しく目立つのもどうかと考え、白ベースのシンプルな看板デザインにしました。元々別の会社が看板を立てていたのですが、契約切れとなり、使わなくなったボードを再利用させて頂きました。看板の支柱はそのまま使っているので、全く新規に作製するよりも格安ですよ、と広告アドバイザーの営業ウーマンは仰っています。

どうですか、見事に田圃の中でしょう!中部横断自動車道の工事に伴い
この道路も拡幅される予定です。今はこんな感じの場所ですが、いずれは看板の直ぐ脇まで舗装されることになります。佐久市にしては交通量の多い道路なので車を停めて写真を撮ることはできず、助手席から撮影しました。ちなみに隣に立っている赤い看板はその店舗も広告会社も無くなってしまい、撤去するにも撤去できず何年も放置されているのだそうです。

田圃の中に立ってます 屋外広告です

看板の文字は「ダイナカル」という屋外耐候性に優れたカッティングシートを使っています。(現在殆どの看板が使用しているシート)クリニック駐車場に立っている看板を作る際に取り寄せたカラーサンプルがあったので、それを基に文字色など全部指定させて頂きました。ロゴマークも綺麗に再現されています。打ち合わせに少々時間を要したものの、出来映えには納得しています。

(この看板がどの位の効果をもたらしてくれるのでしょうかね?)





posted by クランベリー at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。