2007年07月01日

新入りの・・ 樹木たち

本格的に雨が降り続く前にと、たくさんの草木を植えていました。なのに期待は外れ、ホースで水を蒔くはめに。移植後の水やりは欠かせないので、新入りを中心に世話をしています。

現在のクリニックの様子です。まだまだボリューム不足の樹木たち・・。
改めましてクリニックです

------------------------------------------------------------------------------
駐車場の真ん中、ケヤキとニシキギの間に、ヤマコウバシを植えました。山にある香ばしい樹という意味の落葉低木で、冬の間も葉は落ちずに枝にくっ付いているという面白い樹です。白樺も1本追加しました。この樹は幼木のうちは幹が茶色です。先に植えた白樺と同様、しっかり根付いて白くなってほしいです。
      ヤマコウバシといいます 白樺も仲間入り

------------------------------------------------------------------------------

クリックして拡大するとわかりますが、黒い→の樹がチョークベリーです。先日買った苗木を此処に植えました。花が咲いている時に求めたので今は小さい実が付いています。秋に真っ赤に熟するのが楽しみ!右下の白い←はグランドカバーの定番、初雪カズラです。昨年の秋に植え、新芽が出るのが遅くて心配していたら、やっと白やピンクの若葉が出てきました。日当たりが良すぎるのか?こんなに濃いピンクです。花ではなく、これも新芽ですよ、新芽。
チョークベリーはこちら 初雪カズラ

------------------------------------------------------------------------------

中庭の寄せ植えのギボウシ、山紫陽花、萩など夏の花が咲き始めました。その様子は次回にでも。



posted by クランベリー at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのある風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。