2007年08月04日

院長より 開業1周年

本日8月4日は、クリニック開業一周年記念日です。
1年前は、医療ミスは起きないだろうか、施設に不備はないだろうか、患者さんは集まってくれるだろうか等、多くの不安を抱えての船出でした。しかし、関係各位のお陰で、きわめて順調な1年を送ることが出来ました。

優秀なスタッフのお陰で、患者さんの負担となるようなミスもなく診療を行うことができました。三井ホームに作っていただいたクリニックは、不満を感じさせない使い心地で、未だ新築の輝きを保っています。患者さんも開業当初の3倍に増えました。患者さんを紹介してくださいました、佐久病院泌尿器科、小児科および内科、浅間病院や小諸厚生病院、信州大学付属病院、そして、近隣でご開業されている諸先生方に対しては、大変感謝しております。

当クリニックにいらした患者さんから、よくスタッフの対応についてお褒めの言葉を頂きます。実は、私からスタッフに対し、接遇についての細かな指導をしたことはありません。患者さんにとって心地良いクリニックにして欲しい、そのために、自分たちにとってプライドを持って楽しく仕事ができる職場にして下さい とだけ話してあります。そんな漠然とした私の希望をよく理解し具体化してくれるスタッフは、私の大きな誇りです。

当クリニックは、泌尿器科一般の診療はもとより、頻尿や排尿困難、尿失禁などの排尿障害をとくに専門とし、排尿障害に関しては全国から患者さんが集まるような施設を目指しています。開業2年目を迎える明日からも、高い目標を目指して精進するつもりです。 


posted by クランベリー at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Dr.さとうから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。