2007年08月29日

今度は100%

100%原液以前濃度80%のクランベリージュースを購入しました。今度は別のスーパーマーケットで、濃縮還元していない100%原液ストレートジュースを見つけました。ラベルの説明書きを抜粋します。

ただクランベリーを搾ってジュースにしました。収穫時期によりワインのように味が変化するので、美味しいかどうかはその人の判断に委ねます。


「委ねる」というのが如何にも原液らしくて潔いと思います。
リンゴを食べて医者いらず、と言うように、100%クランベリージュースを飲めば泌尿器科医いらずかもしれませんよ!どんなにか酸味が強いのかと思って、なかなか飲めないでおります。

駐車場のクランベリーは真っ赤になる実も出てきましたが、まだまだ未熟です。
色付いてきたクランベリー

昨年、山椒の苗木を植えて少し大きくなってきたと喜んでいたら・・アゲハチョウの幼虫?葉っぱがなくなってきました。枯れてる様子でもないし、顔と近づけると、アゲハチョウの幼虫でしょうか、6.7匹はいます。こんないモリモリ食べて葉がなくなったらどうするつもりなのでしょうか。その頃にはサナギになるのかな?青虫を見たい方はクリックして大きな写真でどうぞ。


posted by クランベリー at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。