2007年08月30日

夏が終わったかのような日

時々小雨が降る曇天な佐久市、残暑もこれで一段落かと思えるような一日でした。日差しが強くないので、最近さぼっていた庭仕事に励みました。

夏は終わりかなー たっぷり剪定しました

1ヶ月ほど前に剪定したミヤギノハギは更に勢いを増してきたので、枝をたっぷり落としました。1メートル四方の穴に山盛りになった萩です。ここまで増殖するとは当初考えていなかったので、来シーズンは株を減らすか、もっと丈夫な支柱を立てて萩のトンネルでもつくろうかなどと思案しています。

玄関脇のスロープにある手摺りに、可愛いイタズラを見つけました。


手摺りのシールは キティちゃんでした

手摺りにシールが貼られていました。キティちゃんの小さなシール。来院された女の子が貼ったのでしょうか。何にでもペタペタ貼りたい年頃ってありますよね。それが手摺りだったのね。微笑ましかったのでそのままにしておきました。


posted by クランベリー at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのある風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。