2007年09月24日

突然咲いた!

日光浴させます休日になると院内の観葉植物を日光浴させます。強い日差しでは葉焼けするので、中庭の日陰くらいがちょうどいいです。午前中、中庭を覗いたら紫色の何かがありました。これは何??去年は見掛けなかった花が突然咲いていました。

水盤に浮いている布袋葵(ホテイアオイ)の花でした。ペットショップの金魚売り場などでよく見かける浮き草です。調べたら、短時間で開花し翌日には茎が倒れて水中に沈んでしまうそうです。



花が咲く気配など全然感じなかったので、これって咲くのか!と、とても驚きました。ウォーターヒヤシンスとも呼ばれ、ヒヤシンスに似た綺麗なうす紫の花です。放っておいてもどんどん株分けされて増えます。繁殖力が強いので、世界十大害草として厄介者扱いされているそうです。青い悪魔、blue devilという別名もあるらしく、花びら中の黄色の斑点がちょっと毒々しくも見えます。
水中に張った根はメダカの産卵場所になっているので、うちとしては有り難い存在なんですけどね。


ホテイアオイの花

ヒヤシンスに似てます


明日の朝にはどうなっているか、興味津々です。ご覧になりたい方はお早めにクリニックへどうぞ!


posted by クランベリー at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのある風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。