2007年10月08日

猫なの?犬なの?

雑草だけど可愛いどこの道端にも生えている雑草ながら結構可愛いので、秋の草花を生ける時、一緒に使ったりもします。皆様はこの草の名前を何と覚えていますか。これで猫をじゃらすと喜ぶから、ネコジャラシと呼ばれます。正しくは?イネ科のエノコログサ属だそうです。狗尾草(えのころぐさ)と書き、毛の生えたような花穂が子犬(狗児えのころ)に似ていることから名付けられたそうです。英語ではFoxtail grass キツネの尻尾草と言うそうです。

尻尾



犬の尻尾?

犬コロなのかキツネなのか??いずれにしても動物の尻尾のようで面白い草です。風が吹くたび揺れるので、ピントを合わせるのが大変でした。人間の方がじらされて遊ばれているのかも。


ラベル:植物 
posted by クランベリー at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのある風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。