2007年10月28日

VIVA女神湖!!!

原村からの帰りを急いだ理由の一つは女神湖での時間に余裕を持ちたかったからです。この日は晴れてはいるけれど霞がかって何時天気が崩れるか心配だったので。やっと撮れました、女神湖からの蓼科山です。4月9月もだめだったので、紅葉の時期には何とか見たかった山頂です。

やっと山頂が
湖面輝く

美しかった〜

照葉 

蓼科高原は紅葉真っ盛りで、平日にも関わらず観光客をいつもより多く見かけました。今度の連休までは充分に楽しめると思います。カエデの葉と湖面が秋の陽射しに照らされて本当に綺麗で、VIVA(バンザーイ)女神湖!という気分でした。

帰宅を急いだ本当の理由。木曜日の午後はクリニックが手術日であり、他にご予約の患者様がいらっしゃらなければ、検査等が終わり次第診療を終了します。この日は16時頃には終わるかもと聞いていたので、それまでには帰ろうと心がけていたのに、家に着いたら16時30分過ぎ。直前に院長は外出していました。遅かったか〜。


ラベル:信州 女神湖
posted by クランベリー at 14:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 信州の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

こんにちは
女神湖にいらしたのですね。
ここ一帯は、父の仕事の関係で おさないころの私の遊び場です。(懐かしく思わず書き込みいたします)
わたしも9月に(久しぶりに)訪れたときには山はまだ青々としている中に、黄金アカシヤの鮮やかな黄色だけが初秋の陽光に映えて美しかったです。
今秋はもう行く時間も無いでしょうから、こちらでこんなに美しい画像が見られて大感激です。
ありがとう。
Posted by アッシュ at 2007年11月01日 11:04
黄金アカシヤも綺麗な樹ですよね。駐車場に植えようと考えましたが、大木になるので諦めました。蓼科山周辺には、ダンコウバイ、ツリバナマユミ、カエデ類が当たり前のように自生しているので、私にとてってはパラダイス!!。何より白樺が美しくて。ゆっくり散策だけを目的に行きたいところです。
Posted by cranberry at 2007年11月01日 21:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。