2007年12月10日

歩道橋の上から

クリニックの目の前にある交差点に架かる歩道橋の上から。

南を向けば八ヶ岳が。
南を向けば


北を向くと
北を向くと

いつもなら浅間山が見えます。もうすぐ早番のスタッフが出勤してくる時間です。高い建物のない典型的な小さな小さな地方都市の、極々ありふれた朝の写真ながら、ここに私達の日常があります。

この国道141号線は佐久市民の重要な生活道路です。この交差点から10分も歩けば、大型ショッピングセンターがあり、佐久平駅もあります。総合病院へと向かう救急車のサイレンもしょっちゅう聞こえてきます。

健康であればこそ、明日もまた同じ様な朝が迎えられると信じて疑わない・・ そういうのを幸せな生活というのかもしれません。

(交通量が多い道路の上に立っていると、案外目立ちます。歩道橋から周囲を見渡していると、ちょっと怪しまれる?ので、そそくさと下りてきました)



posted by クランベリー at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | クリニックのある風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。